まずは自分で調べよう!任意売却のイロハ

HOME >>  過払い金について > 過払い金請求はやらなければ損です

過払い金請求はやらなければ損です

過払い金という言葉は最近よく耳にすると思われます。一昔前とは変わって、テレビCMで法律事務所が、過払い金請求手続き受任に関する広告をたくさんうっているからです。

 

どのような方が対象になるかというと、金銭の借入を行っている人、または過去に金銭の借入を行ってそれを完済した人などです。このような方々は、まず自分が過払いの状況にあるのかどうかを確認しなければ始まりません。

 

最近の弁護士の受任方法を見てみると、過払い金の有無の確認は無料でしてくれます。その上で、この過払い金を取り戻す訴訟を起こしますので、返金された金額の何割かを弁護士報酬としていただきます、と言うのが主流です。

 

過払い金の返還請求は、法律で決まっている利率以上の利息を支払っている場合は特に争うことなく判決が出るので弁護士にとって非情にリスクの低い手軽な案件なのです。

 

そして依頼者にとっても、法律に規定されている利率以上に支払っていた場合、ほぼ確実に返還されるものでもあります。ただし時効が存在しますので、思い立ったらすぐに行動して下さい。