まずは自分で調べよう!任意売却のイロハ

HOME >>  過払い金について > 過払い金を全額返還してもらいたければ訴訟を提起しよう

過払い金を全額返還してもらいたければ訴訟を提起しよう

消費者金融に対して借金をしている人の中で借金を払いすぎてしまっている人も少なくありませんが、このような場合は払いすぎた借金を消費者金融から取り戻すことが可能です。

 

なぜなら借金をした額とそれに対する利息以上の金額を払う義務はないので、払わなければいけない額以上のお金を払っていた場合は不当利得として返還請求ができるからです。

 

そして払いすぎてしまった借金を取り戻すための手続きのことを過払い金返還請求の手続きといい弁護士などの専門家にやってもらうことになります。

 

そして過払い金はできることであれば全額返してもらいたいと思う人が多いですが、過払い金を全額返還してもらうためには消費者金融に対して訴訟を提起しましょう。

 

なぜなら消費者金融側としても過払い金の全額を返還できるほど資力はないので少しでも過払い金の返還額を少なくしようと思っているからです。

 

そのため和解ではなかなか過払い金の全額を返還することが難しいですが、訴訟を提起して判決をもらえば全額を返還してもらうことができます。