まずは自分で調べよう!任意売却のイロハ

HOME >>  自己破産ついて > 自己破産について

自己破産について

自己破産・・・というと、まあ、いいイメージはありませんね。はっきりいってマイナスなイメージです。仕方ないです。世間的にダメ人間レッテルを貼られてしまった、と感じられる方が大半でしょうしね。

 

自己破産に至るまでは、皆さんそれぞれ難しい経緯があって当然です。会社の運転資金に・・・ショッピングで・・・ギャンブルで・・・詐欺みにあって・・・なんて可哀想な理由もあると思います。

 

さて、「自己破産しよう!」と思っても、次には人間の心理として、「人に知られたくない」という思いがあると思います。しかし、最低限、家族には知られてしまう、というか、通帳とか借りる時点で理由を言わない事には・・・・・です。

 

そうです、自分が「自己破産」するのだけれど、家族の協力も必要になってくるのです。ちょっと、いえ、かなり辛いと思いますが、仕方ない事なので、乗り越えましょう!

 

自己破産手続きは自身で行うこともできるのですが、何とかお金をかき集めて(破産するのにです!)いい弁護士さんに、お願いしたほうが間違いありません。

 

弁護士さんと契約をかわしたら、借金の取り立て電話はかかってきません。かかってきても、「弁護士さんに一任した」とだけ言えばイイのです。これで電話の恐怖からは開放されます。

 

無論、何回も過去に「自己破産」を繰り返してる人は別として、破産認定はされるでしょう。そのための弁護士さんですしね。
あとはクレジットカードが作れなくなります。ブラックリストに載るんですって。

 

もう、次の安定した生活をするために同じ過ちを繰り返さないようにするのみです。ファイト!!!!!